もうすぐ田植えです

いよいよ里山こめっ子隊の田植えが来週になりました。

この週末は田植えに向けて準備に大忙しです。

前回の籾まきの時レンゲの花がきれいに咲いていましたが
今は花も終わり種が実って黒く熟れてきました。
c0256359_23231539.jpg


ここまでくると、耕しても来年の春にはまた花を咲かしてくれることでしょう。
今日はトラクターで耕しました。

今まで待っていたのは本当はもうひとつ理由があります。
自然の状態では青い葉っぱを土に鋤きこむことはありません
枯れた葉っぱが土の上に落ちて朽ちていき土に帰ります。
自然の状態に近づけるのが木村式の自然栽培です。
青い葉っぱを鋤きこむと窒素を一気に放出して
苗の成長を妨げますが、枯れるまで待つとゆっくり窒素を放出してくれます。
無理をして急ぐのではなく自然のサイクルに合わせると
レンゲが枯れるころ、ちゃんと田植えに時期になるんですね。
自然のリズムはすごい!!

シラサギ小麦も順調に穂が黄色に熟れて来ています。
c0256359_23455826.jpg

この田んぼだけは麦の熟れ方にあわせて田植えを一週間ずらします。

さて、今週の木曜には水を入れて田んぼを耕します(代掻きと言います)。
水を張るとわからなくなるのですが、あらかじめ回りに溝を掘っておきます。
こうしておくと秋の稲刈りの前に水を抜くときさっと排水できて
稲の穂も熟しやすく、稲刈りの時土が乾いてくれて作業がしやすくなります。
ちょっとしたことですが長年やっていると田んぼに合わせた工夫が
わかってきます。
c0256359_23444728.jpg


明日は水が漏れないよう水路に蓋をしていきます。

6月16日は里山こめっ子隊 田植えです。
10時開始です。
多少の雨でも行いますが、お子様連れですので
無理なしないでくださいね。
現在3家族の申し込みをいただいています。
目が行き届かないと楽しめないので
5家族までで締め切らせていただきます。

みんなで種を蒔いた苗を手で植えましょうね。
[PR]
by satoyama-komekko | 2013-06-08 23:53


里山と子供たちのふれあい


by satoyama-komekko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30